→ローンを複数社しているならおまとめローンが効果的



おまとめローンとは

おまとめローンというのは、いくつものローンがある人が一括にまとめるローンの事です。何社かのローンを利用していると、返済日が各社ごとに違うため、返済の期日や金額の管理が大変で、返済状況もわかりにくくなります。

管理が甘ければ、返済日と返済金額、完済までの残高がごっちゃになってしまいます。いろいろなローン会社からお金を借りているという場合には、それぞれ金利が異なっていたりすると大変です。金利は金融会社によって様々ですので、あまりの差に驚くこともあるのではないでしょうか。

金利の差があまりない場合でも、完済までに時間がかかれば利息は高いものになってしまいますので、可能であれば一度ローンの見直しをしましょう。複数のローン会社からお金を借りている人にとって、返済金額を減らしたり、返済の手間を軽減させることができるのが、おまとめローンです。

おまとめローンを活用する理由は、返済負担を軽減するためだけでなく、金額そのものを少なくすることができるためです。おまとめローンで大口の融資を受けて、借りたお金で今あるローンを返済し、あとはおまとめローンを返し続けるという方法です。

借入れしているローン会社を1つにまとめることができます。いつどの日に返済をすることになっているかをチェックする必要もなく、低金利でおまとめローンを使えば結果的に払う金額も減らすことができます。複数のローンからの返済を続けている人や、高金利でのローンを利用してしまった人にとっては、おまとめローンという方法は、とても合理的なやり方といえるでしょう。

おまとめローンの仕組み
おまとめローンは複数のローン会社から借り入れをしている人にとってメリットのあるローンである為、数多くの人が利用しています。最近利用者が多くというおまとめローンですが、どの様な内容のローンのことなのでしょう。

複数の金融会社のローンを1本にまとめるためには、どの金融会社から融資を受けるべきかは、じっくりと考えたいことです。数あるおめとめローンの会社から、適したところを選ぶためには、おまとめローンの仕組みやメリットを理解した上で、比較検討しなければなりません。

もしもおまとめローンを申込み、何事もなく審査を通過した場合、借りたお金はおまとめローンの金融会社から、ローンを利用している金融会社のもとに払いこまれることになります。場合によっては、一旦申込み者本人のもとにお金が行き、返済は自分でするというパターンもあります。これまで借りていたローン会社の借金が完済され、新たにおまとめローンの申込みした会社だけの借り入れになります。

おまとめローンは、一本化という言いまわしも使われています。最終的には、おまとめローンだけを返済するという状態をつくります。月に何回も返済があって精神的に追い詰められる状況から開放されるようになります。

ローンを払い終わるまでの必要な金額を減らすことにもつながりますので、金利の低いおまとめローンを探すといいでしょう。おまとめローンを使うことで、ローンを一本化し、返済の負担を軽減することが可能です。それだけでなく、金利を低く抑えることで利息を減額し、返済にかかるお金を減らすことが可能ですので、おまとめローンの選び方は重要になってきます。

おまとめローンの審査
おまとめローンを利用する為には、まずは申し込み時の審査に通らないといけません。他のローンでも審査はありますが、おまとめローンの審査はそれよりも厳しく設定されています。基本的に、おまとめローンを利用したいという人は、多重債務状態になっていて、返済手段の突破口を探している人が多いようです。

そのため、審査の内容も自然ときつくなります。多重債務の状態からさらに借り入れをすることになるだけでなく、複数のローンにより借り入れしているものをまとめます。まとまった額のお金を借りないと、複数社のローン返済はそもそもできません。

総量規制という法律が制定されているため、ローンの利用額は年収の三分の一以下と定められています。ローンを利用する人が、債務過多にならないように消費者を守るために制定された法律です。年収の三分の一より多いローンを組もうとしても、審査の段階で断られてしまいますので、融資が成立しないのです。

審査の内容は金融会社によりまちまちですが、大きく見れば似ている点もあります。一般的に金利が低めに設定されているローンの場合は、審査は厳しい傾向にあるようです。けれども、金利が高いところなら、審査は素通しに近いほど簡単ということにはならないようです。おまとめローンは、審査が厳しく設定されているところが大半です。申込み時に内容に間違いがないよう、審査に通りやすい環境をつくっておくなどの工夫をしておきましょう。




ナビ